【17日目】新章開幕!北の大地へ降り立つ




Pocket

ムヒは虫刺されによく聞くなぁ。

どうもさせ(@hitori_Traveler)です。

今日からついに北海道へ入りました。これからどんなことが待ち受けているのかワクワクします。

それでは、17日目の様子をどうぞ

 

さらば、本州

 

いつの時代もそうである。別れとは突然にやってくるものだ。

昨日まで、あんなに楽しかった本州とお別れをしようとしている。

一時の別れではあるもののなんだか切ないそんな気持ちになりますね。

青森が故郷のように感じられます。(それはいいすぎ)

「また、帰ってくるよ本州」

ということでいざ北海道へ!

 

フェリーに乗り込む

 

青森フェリーターミナルに到着し、まずは乗船手続きを行います。

無事に手続きを済ませ、7:40分発の函館行きフェリーに乗り込みます。

自分の車をフェリーに載せるのは初めての経験です。

今まで、故障もなく、自分をここまで連れてきた旅の相棒に改めて感謝です。

「そして、北海道でもよろしく」

お世話になるのは、ブルードルフィン

船旅は、全部で3時間ほどかかるということなので、船内でごろごろしたりや船外で景色を見て過ごしました。

出港しました。だんだん本州が遠くなっていく…

景色が綺麗なのはもちろんですが、大学時代の経験により、風や波の動きをどうしても目で追ってしまう…職業病やね。

気分を北海道へ持っていくためにかにめしを購入。お値段860円なり。

ほんとは、食べたかっただけです。もちろん美味しい。

そして、北海道函館市が見える!まもなく入港です。

約3時間の旅を終え、無事に北海道へ到着しました。

さあ、今日から新しい旅の始まりです。

 

まずは、何をする?

 

北海道についてまずは、何をするという話ですが…

初の車中泊以外の休息を設けたいと思います。(気のせいか、ブーイングが聞こえるような…)

やはり車中泊の疲れもあるし、一度しっかり休んで北海道を満喫するという判断です。

そして何よりの理由が朝食バイキングを食べたい!

函館は、朝食バイキングの激戦区で美味しいバイキングがたくさんあります。

今回お泊りするのが、

函館国際ホテルさん

ホテル朝食バイキングのランキングでも全国で5番に入るほどの実力者の様です。

朝食バイキングの様子は明日レポートします。

「楽しみだなぁ。じゅるり…」

【函館国際ホテル】

  • 料金:6,000円(今回は、ポイントを使ったのでこのお値段です。個人差ありなので何とも言えません)

 

日本三大夜景を見に行く

 

函館といえば、ここは外せません。

今日は、この一か所だけ観光しようと思います。

日本三大夜景の一つ、函館山から見る夜景です。

函館山へ行く方法は、バス、ロープウェイなどの公共交通機関があります。

しかし、ぼくはどちらの手段も使いません。(やっぱり)

そう、登山で目指します。

そろそろ僕の行動パターンが読まれてきたかも知れませんね。

では、函館山方面に向かいます。

まずは腹ごしらえ

登山する前に、夕食をとりたい思いやってきたのがこちら

ラッキーピエロ函館駅前店

函館市内を中心にしたご当地ハンバーガー屋さんで、全国ご当地バーガー1位にもなっています。

函館に来たら一度は食べておいてもいいと思います。

人気ナンバーワンのチャイニーズチキンバーガー(350円)を注文。

ボリュームがあり、サクサクのバンズに甘辛く味付けされた鶏肉もジューシーで美味しい。

これで登山前の栄養補給もばっちりです。

【ラッキーピエロ函館駅前店】

函館山を目指す

腹ごしらえも済んだところで函館山を目指しましょう。

まずは、麓の駐車場(無料)に車を駐車します。

それでは、登山開始です。

標高が低いので緩やかな登りが続きます。今まで登ったどの山・城より楽ちんです。

遊歩道も整備されており歩きやすいです。

車道を渡るところもあるのでご注意を

登ること30分ほどで

山頂の展望台へ付近へ到着しました。

まだ少し明るいですが、十分にきれいな景色です。そして周りはカップルばかりだのぅ…心にくるものがある

だんだんと暗くなり街の明かりが映え始めます。

 

 

完全に暗くなり街の明かりがともった姿がこちら

3・2・1

どうぞー

「いやぁ、間違いない!」一人で見ても綺麗なものは綺麗だな(自虐)

見るものを見たら早々に退散します。

決して、いづらいからじゃありません。下山しなくちゃいけないからね…

もし登山をされるのであれば、帰りのことも考え懐中電灯を持っていきましょう。

それにしても綺麗だったなぁ

【函館山】

  • 所要時間:1時間30分

 

本日のお風呂とお宿

 

今日は、先程前述した、函館国際ホテルに泊まります。

部屋も綺麗で、函館観光しやすい立地にあります。

何より久々のベットが気持ちいい…車に戻れなくなりそう。

枕が二つあるのが精神的にえぐられるな…函館山に行った後だからなおさら…

 

おわりに

 

ついに北海道に入りました。違う土地に入ったことで旅の新鮮さが蘇ってきた気がします。

明日は、函館を離れ、海岸線に沿って北海道を南下します。

今日の収支

  • 食費:1,430円
  • 宿泊費:6,000円
  • フェリー代:18,500円
  • 駐車代:800円(ホテルの駐車場)
  • 合計:26,730円

明日から節約確定ですね!

移動距離

27キロ

達成項目

なし

 







応援が励みになります!