【87日目】やらかして反省…こんな日もある




Pocket

反省だな。

どうもさせ(@hitori_Traveler)です。

87日目は、千里浜なぎさドライブウェイを走るためだけに浪費したという一日でした。

それではどうぞ。

 

待てるだけ待つ

 

「おはようございます。」

道の駅の足湯につかりながら、千里浜なぎさドライブウェイの交通状況をチェックします。

「やっぱりだめか…」

昨日通ることが出来なかった、千里浜なぎさドライブウェイは本日も朝の時点で通行止めです…1日経っても解除されることはありませんでした…

ただ、今後の天気次第でもしかしたら解除されるかもしれないし、解除されないかもしれない…

いつ通れるようになるか分からないので、道の駅で耐久作戦をとります。

ここだけは、どうしても走ってみたいので譲りたくない…タイムリミットを正午までに設定し、それまでひたすら道の駅のと千里浜で待ち続けようと思います。

自分の旅でここまで待つのは初めてですが、これが吉と出るのか凶と出るのか…

 

道の駅のと千里浜を遊びつくす

 

すでに昨日から、半日以上滞在している道の駅のと千里浜。

何もしないで待っているのもつらいので、道の駅で暇つぶし…

まずは外から

こちらは、お気に入りの足湯。源泉かけ流しの足湯でお湯は茶褐色でぬめりがあるのが特徴です。

すでに昨日から3時間近くは入っているかもしれません。

千里浜の砂で作られた迫力のある砂像。夏の時期になると千里浜なぎさドライブウェイにも砂像が作られるそうです。

こちらは何とも珍しい、無料で利用できるタイヤシャワー。

砂浜を走った後についた汚れを落とすことが出来ます。

砂浜は走っていませんが、長旅でだいぶタイヤ周りが汚れていたので使わせて頂きました。

もしかしたら、砂浜は走れないかもしれないし(小声)

お次は店内に移り

道の駅内部にある美味しそうなジェラート屋さん。

なんでも世界一に輝いたジェラート職人である柴野大造さんが手掛けているそうです。

美味しそうだけど、ここは我慢…

この道の駅は、地元の特産品に徹底してこだわり、ローマ法王にも献上された米『羽咋米』や無農薬にこだわった野菜。地元で採れたイノシシの肉などが並び、普通の道の駅よりもちょっと高級志向なラインナップです。

他にも、米粉を使用したパン屋さんや地元の食材をふんだんに使ったレストランなどが入っており小さい道の駅ながらも充実しています。

「かなり出入りしてから、店の人に顔は覚えられただろうな…」

 

約束のお昼

 

「はい、時刻は正午を迎えました」

通行止めは…

解除されていませんでした!

うーん。悔しい。でも自然が相手だから仕方がないで潔く諦めます。

といいつつもやっぱり悔しいので、千里浜なぎさドライブウェイの景色を眺めに行きます。

やはり波が高い…この波では通行止めも仕方がないですね。見たことで納得しました。

この場所で、スピッツの『渚』を流しながら走るという小さな夢はまた今度叶えるとします。

 

なんか採って食べる:石川編

 

過去は忘れて切り替えていこう!

という訳でやってきたのはとある河口

今回狙うのはアジ。刺身にして良し、煮ても焼いても良しととてもポピュラーな魚です。

釣り方は、アジングと言う方法でやってみます。

アジングはとっても簡単で、このようにワームを餌に見立てたものを投げたら巻くだけです。

活性が高ければ、投げて巻いているだけでも釣れてしまうのですがこの場所はどうでしょうか?

まずは、一投目!

「釣れちゃったよ」

まさかの一投目でヒット。でもこれはアジではなくスズキの子供で、関東ではセイゴと呼んでいます。

大きくなるとシーバスと呼ばれることもあり、ルアーフィッシングで人気の魚です。

小さいとはいえ貴重な食糧。白身の魚で美味しいのでとりあえずキープしておきます。

その後はアジを目指しひたすら粘るも一匹も釣れない…

結局、この日の釣果は一投目に食らいついたセイゴ一匹だけでした…

「ほっ。リリースしなくて良かった」

【食材データ】

  • 名称:セイゴ(スズキ)
  • 産地:石川県金沢市
  • 食用部分:胴体部分

調理方法

今回は数が釣れなかったので塩焼きにします。

塩をまぶしたら所定の位置にセットして…

ファイア!

余談ですが、魚の表面に酢を塗っておくと網にくっつきにくくなります。

じっくり丁寧に焼き上げて完成です!

よく食べるので慣れ親しんでいる味!身はふっくらとしていて美味しいです。

さっぱりしているので量を食べられるお魚ですね。

ごちそうさまでした。

 

落ちる

 

釣りを終えて移動している最中に悲劇が…

「落ちた…」

落ちたのは見通しの悪いカーブになっている場所で、曲がり角に入った瞬間、西日に視界を奪われ気づいたら側溝に落ちていました。

ようするに100%自分が悪いです。

すぐにロードサービスを呼んで救出してもらったあと車屋さんで点検をしてもらったところ、車には問題はありませんでした。

旅を続けるには問題はないのでとりあえず一安心です。

ただ、幸い他の車を巻き込んだりはしなかったので大事には至りませんでしたが、改めて車の運転には気を付けなければと良い教訓になりました。

車の事故は改めて気を付けなければ…今日は、反省です…

 

道の駅に出現する旅人の母

 

お宿へ移る前に、道の駅内灘サンセットパークにてあるお方と待ち合わせ。

こちらが、待ち合わせのお相手である林さん。

この道の駅を通りかかる旅人を応援するためだけに駆けつけてくれる、まさに旅人の母のような存在です。

実際にお話してみて、「ちゃんと寝れてる?」「寒くない?」「大丈夫?」とたくさんのお気遣いを頂いてて、本当に旅人のことを心から心配してくださっているんだなと改めて実感しました。

こういう何気ない気遣いがこの先の旅に本当に力を与えてくださいます。

とにかくご飯が食べれているかどうか一番心配なようで、こんなにたくさんの差し入れを頂きました。

リアルお母さんのような優しさを持っていて今日の嫌なことが吹っ飛ぶほど和らぎました。

本当にありがとうございました!

 

本日のお風呂とお宿

 

何だかんだ色々あって疲れてしまったので、お風呂に入らずすぐに寝てリセットしようと思います。

本日のお宿

リパーク金沢瓢箪町です。

金沢市内にある有料駐車場ですが、明日の金沢観光に備えてやってきました。

1日の上限が500円と格安なので観光の拠点にも良いと思います。

「それではおやすみなさい」

【リパーク金沢瓢箪町】

 

おわりに

 

今日はただただ反省です。

幸いにして大したことはなかったものの命にも旅の継続にも関わるので車の運転にはより気をつけます。

明日は、初心に戻って金沢市内を観光したいと思います。

今日の収支

  • 合計:0円

移動距離

50キロ

達成項目

狩猟実績:47分の15







応援が励みになります!