東日本編終了後の一日の様子を紹介する




Pocket

早く次の旅に出たいです。

どうもさせ(@hitori_Traveler)です。

東日本編を終えすぐにでも西日本へ行きたいところですが、現在は地元で停滞中です。

そんな停滞中の地元での日常をちょこっとだけ紹介しておこうと思います。

誰が得するわけでもないですが、日記感覚で書いてみました。

それではどうぞ。

 

1日のスケジュール

 

まずは、停滞中の1日の大まかなスケジュールから

  • 6:00   起床
  • 7:00   出勤
  • 8:00   アルバイト開始
  • 17:00 アルバイト終了
  • 18:00 帰宅
  • 19:00 夕食・風呂
  • 20:00 フリータイム
  • 22:00 就寝

こうみると、全くと言っていいほど面白味のないスケジュールですね。

フリーターの一日を切り取った感がすごい・・・実際そうだから何とも言えませんね。

次項からはもう少し細かく内容を紹介します。

起床

毎日6時に起きます。どんなに遅くても7時起きです。

これは旅をしていた時から変わりません。

旅だろうが仕事だろが休みだろうが、遅起きは日中の時間が短くなり損している気がするので早起きはいつも心がけています。

早起きしただけで、ちょっとしたことにも動じない優しい心が手に入れられるような気がするんですよね(棒)

結論:早起きはやっぱりいい

出勤~アルバイト開始

スケジュールを見て分かるように、1日のほとんどがアルバイトに割かれています。アルバイトは週6日なので実質ほぼ毎日通っています。

正直に言うと、旅に出た当初、この期間にアルバイトをすることは全くと言っていいほど考えていませんでした。

8月末に地元で車検を通して、そのまま西日本へ向かうことが当初の頭の中で描いていた計画でしたからね。

ただ、事情というものは刻一刻と変わるもの・・・東日本を旅している最中にPCが壊れたり、カメラが壊れたりしたためあっという間に資金難に陥りました。

西日本編を充実させるためというより東日本編で出た負債を少しでも減らすためにアルバイトに日々いそしんでいる訳です。

これも、旅を成功させるために避けては通れない。(まあ自分が悪いんだけどさ・・・)

アルバイトの仕事内容は、シンプルに肉体労働です。

30キロの荷物を200から多い時は500くらい扱います。

毎日重い荷物を上げ下げし続ける単純な仕事ですが、身体は結構疲れます・・・それでも充実した毎日を送れているのは、アルバイトのおかげかもしれません。

休みの日は、アルバイトの部分がフリータイムになるので息抜きに出かけたり、地元の仲間に会ったり、ブログ更新などに充てています。

https://twitter.com/hitori_Traveler/status/905999466959740928

肉体労働をしてから飲み物を飲んだり、ご飯を食べると身体に染み入る感じが「ああ、生きてるなぁ」って気分にさせてくれます。

こんなことがバイト中の楽しみだったりします。いや、節約しなさいよ・・・

帰宅後~フリータイム

アルバイトから帰って来てまずやることは、とりあえず風呂に入りそのあとに晩御飯です。(昭和の亭主風)

最近のマイブームは仕事終わりに飲むヨーグルトで一杯やることです。

お酒が飲めないので晩酌代わりです。これがうまいんだ。

調子が良いと帰って来てこんな風にご飯を作ります。秋のさんまはうまいよね(小声)「料理はいいぞー料理は」(いや、ブログ書けよ)

以下言い訳・・・

帰って来てからブログ更新や西日本への準備をすればいいのですが、気持ち良い疲れがあるので、帰ってくるとやる気がなくなってしまうんですよ。

人間の本能に従ったらご飯食べてお腹いっぱいになったら寝るなんて誰でもわかることです。小さい赤ん坊だってそうでしょうよ。

ましてやお風呂に入っちゃうとなおさらオフスイッチが入っちゃってね・・・これはもう誰も悪くないんですよ。

「はっきり言って完全に甘えだろ?」という声が聞こえそうですが、否定はしません。

ええそうです。完全に甘えですよ(なぜか逆ギレ)

うそです。ほんとに申し訳ないとは思っています。だって、疲れちゃうんだもの(泣)・・・

これからは、更新回数を増やしていくことでお詫びのしるしとさせてくださいませ。

就寝

就寝時間は22時となっていますが、大体はそれより早い時間に寝ます。

最低8時間は寝てると思います。「寝すぎかな・・・」

数年前から8時間睡眠を徹底しているので、多く寝てもだるいし、少ないと疲れが取れないというデリケートな体質になっちゃってるんですよね。(やかましい)

普通に遅くまで起きてることも無理ではありませんが、何も理由がない限りは22時には寝てますね。

早起きするには、早寝が一番ですからね。

そうしてまた新しい日々のサイクルが始まるわけですよ。

 

おわりに

 

現在の日々の様子ですが、やっぱりなんの面白味もなかったですね。これ需要あんのかな・・・

「こんな奴もいるんだな」程度に温かい心、そして目を全力で細めて見てくれればうれしいです。

今後については、上記のようなスケジュールでアルバイト中心の生活が続きます。

西日本編の準備に本腰を入れるのは、アルバイトが終了してからになると思います。

旅の再開は10月中旬あたりを予定していますのでそれまでお待ちいただければと思います。

それまでは、ゆるーくブログも更新していきますので宜しくお願いします。







応援が励みになります!